本文へ移動

 北海道立北見体育センターはより多くの道民に、体育・スポーツ活動や分文化・教養的なイベント等を気軽に楽しめる環境を提供することにより、道民の健康的な生活の推進と本道のスポーツ振興の充実を図ることを使命とし、1982年に各種スポーツ施設が林立する北見市東陵運動公園に設置されました。

 

お 知 ら せ
 
 新型コロナウィルス拡大防止対策のため、施設を臨時休館しておりましたが、4月1日から感染防止策を講じた上で、次の施設を開放いたします。なお、トレーニング室及びランニングコースは引き続き当面の間、利用することはできませんので、ご理解、ご協力くださいますようお願いいたします。
 
令和2年4月1日より通常利用できる施設
    アリーナ  講堂  研修室
    ※ 利用にあたってのお願い
      1 発熱・体調不良などの場合、利用を控えていただきます。
      2 利用の際、名簿に氏名、連絡先等必要事項を記載していただきます。
      3 入館直前の手洗い又は手指の消毒を行うとともに、咳エチケットにご協力いただきます。         
      4 室内では「3つの密」(密閉空間・密集場所・密接場面)が重ならないよう工夫願います。
                                (北見市感染症危機管理対策本部お知らせ抜粋)
 
令和2年4月1日以降も当分の間閉鎖する施設
    トレーニング室  ランニングコース
    ※  当分の間、利用することができません。皆様の、ご理解とご協力をお願いいたします。
   
   

事務局からのお知らせ

TOPへ戻る